Forza3 マルチモニタ計画

Forza用 3面マルチモニタ計画 ~まとめ~

さて、明日のドリクラが来てしまう前に、
マルチモニタの話を締めくくっておこう。
2009082400250001

結局のところ(今のところForza2を)
24インチ×3画面環境で遊ぶにはいくらかかるのか、だが…

まっさらな状態からだと、
Xbox 360(60GB)×3
iiyama 23.6インチワイド液晶 PLE2407HDS-B1×3
フォルツァ モータースポーツ2 ×3
Logitec スイッチングハブ(5ポート)
Xboxの本体をアーケード(19,800円)にすれば、
全部コミで13万円弱。
とりあえず、これで最低限遊べる。

実際3画面組む人は、
すでにXbox360やモニタを1台は所持していることが多いと思われるので、
普通の1画面環境に8~9万円プラスというところ。

本当にまっさらからなら、加えて
Xbox 360 HDMI AV ケーブル
(これがないと、HDMIと別に音声出力できない。Xbox360エリートなら付属)
レーシング ホイール
スピーカーセット(1000円~数十万円まで)
さらに、Xbox本体がアーケードなら、ドライブを静穏化するためのHDD×3台
(ヤフオクで20Gを探せば1台3,000円~)

…できればここまでは揃えたい。
サラウンドにこだわったりせず、数千円のスピーカーにして、
HDDはオークションから仕入れれば、
なーんにもない状態から15~16万円で揃う。
イスやら台やらはお好みでどうぞ。

こうして見ると、
数年前に20インチのHDディスプレイが10万円して、
3画面を最低限組むだけで
40万円コースだった頃から比べれば、ずいぶん安くなった。
…とはいえ、それなりの投資ではある。
ゲームにそれだけ支払う価値があるかどうか、だが、
これは組んだ立場からすると「損はない」と言っておこう。
なぜか、といえば話は単純。
Forzaというゲームが
「車を走らせることが好きな人」にとっては、
現状ベストな傑作で、
そこに「実車並の視界」を持ち込むことに
十分価値が見出せたからだ。

Forzaの最大の特徴は、
家庭用ゲーム機で遊べるレースゲームの中で、
ぶっちぎりにリアルな挙動と音

を実現している点だ。
フレンドにもForzaのプレイ中はBGMを聴かない、というプレーヤーがことのほか多い。
タイヤのグリップ限界を知る、ブレーキロックを知る、
他車の位置を知る、路面状態を知る…
Forzaのサウンドはエンジン音のクオリティが高いだけでなく、
「車を操る」ために必要な情報が詰まっている。
音以外にもハンドルのフィードバック、振動…
Forzaはリアルな挙動を様々な手段でプレイヤーに伝えてくれる。

また、挙動計算が、
他ゲームと比較してリアルであるゆえに「ピュア」でもある。
特にスピン時や片輪を縁石に乗り上げたときの
「アクシデント」でそれはハッキリする。
「実際に車を操作していれば、こう暴れるだろうな」という形で車が暴れ、
ゲーム的なアレンジ・不自然さはほぼ感じられない。
ゲーム初心者にとって
「他車にぶつかれば車が破損する」
「減速しなければカーブは曲がれない」といった点は
敷居の高さかもしれないが、
逆に実車に乗っている人間には当然のことだ。
実車でスムーズな走り、速い走りをするつもりで運転すれば、
Forzaでも速いドライビングが可能になるところが凄い
のだ。

この優れた挙動を備えたForzaで、
3画面を構築するとどうなるか。
ただ横幅が広がり、迫力が増す…だけではない。
24インチ×3画面ともなれば、
横幅は150センチ以上となり、
視界はほぼ前方180度をカバーする。
これは視界が実車に極めて近くなるということ。
ヘアピンコーナーでは斜め前を見ることで
コーナー出口の角度を確認しながらライン取りを調整できるし、
ドリフトも車を横向きにしたまま、先の路面を確認できる。
「実車を運転してるときのような視点移動」で運転している自分に気付く。

所詮ゲーム、ではあるが、
今家庭で楽しめる最もリアルなシミュレーションを
実車と同様の視界で体験する…
このことには十分な価値が感じられた。

…ぶっちゃけさ、現実の方の愛車のタイヤやホイールを
1セット交換する費用を考えれば…
十分元がとれる「大人の遊び」かとw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

我家的Forza計画3 ~なんとか完成~

マルチモニタ計画も、いよいよ大詰め。
Xbox360を3台接続し、
Forza3は発売日に3セット購入するとして、
まずはForza2で試験運用(というか遊びたい)
することにした。

ソフトは以前頂いたものを含めて2本もっていたので、
中古を1,800円で1本買い足し。
2009082519290000

忘れていた5ポートハブを一緒に購入して、
ようやくこれで、モニタのミニ貧弱スピーカーでなら、
3画面で遊べる状態になった♪

…と、思ったのだが、
一度目は普通に遊べたのに、
自分のメモカにゲーマープロフィールを入れて、
自分のタグでオンラインにつないで遊ぼうとしたら、
いきなり3画面ができなくなってしまった。
真ん中だけの1画面表示で、左右のマシンとのリンクができない(汗

何がおかしい?とさんざん悩んだ末、
2時間後に原因が判明。
実は、
Xbox360のゲームは、プロフィールを作って、
Xbox Live(つまりネットワークサービスね)に加入した状態でないと
ゲームごとの更新パッチが当たらない。

本体の更新がネットに線を挿すだけで自動的にされることもあって、
新しい左右の本体は「どうせ画面写すだけだし」と
プロフィールを作らず放置したのが原因だった。

プロフィールを作ってサービスに加入するのは無料だが、
純粋にめんどくさがったのがマズかった。
自分のメモカを挿したメインマシンにはパッチが当たったのに、
左右のマシンにはパッチが当たらず、
Forza2のプログラムがバージョン違いになってしまった
というわけだ。

一瞬青ざめたぜ。マイクロソフトさん。
左右のマシンに適当なプロフィールを作成して、
(自分のメモカを挿してやるだけでも良かったんだよね…よく考えれば)
Forza2の自動パッチが当たったところで、再リンク。
めでたく解決。

…さて、これであとは音だけとなった。
これは
YAMAHA AVX-S30(B) ブラック
が地元の店で激安だったのを発見。
思わず購入してしまった。

これで音も含めて3画面環境完成。
2009082400220000

いやー、めでたしめでたし^^

おまけ。
3台ともプロフィールをもっているので、
それぞれにデモ版やら、ムービーやらはダウンロードできるわけで…
2009082400510000
こんなことも、できます…お馬鹿すぎw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

我家的Forza計画2 ~モニタ3つって、でかいね…~

着々とForza計画(というか、要するに「3画面」)
が進行中♪

さて、アマゾンからディスプレイとモニターアームが届いたので、
早速セットを開始。日曜大工みたいで楽しい^^

ディスプレイはコレ。
iiyama 23.6インチワイド液晶ディスプレイ PLE2407HDS-B1

これで2万円を切るのだから、
時代は変わったもんだ、と素直に感心。
私が買ったときは
19,761円×3枚だったので、合計で59,283円ナリ
3枚合わせても、
以前から使ってる三菱24インチの半額くらいって…ホント、安くなったもんだ。

2009082014580000

ドン、と3枚設置してみたが…凄い迫力で、ちょっとビビる。
…下の茶色いデスク(幅120センチ)から、両端がガッツリはみでてる

左右モニタを裏から支えるアームには
上海問屋 シングルモニターアーム(2関節モデル) DN-ARM192
を2本使用。

これ、同程度の保持力をもつアームの中では、価格がお手頃。
2本買って1万円ですむにもかかわらず、とにかく頑丈なので、
ディスプレイがブレなくてかなりイイ感じ。
どちらかというとクランプが強力すぎて、
ニトリのデスクに負担がかかりそうなくらいだったので、
補強用にカマボコの板をはさんでみた。
(写真手前にある白い四角がソレ)

裏から見ると…
2009082014560000
こんな感じ。

一つだけ、ちょっと反省点があるとすれば、
どうせ真ん中のモニタをそのまま置くなら、
同サイズでピボット(画面回転)のできるコレ

iiyama 23.6インチワイド液晶ディスプレイ PLB2409HDS-B1

にしても良かったかもしれない。
2kg重いらしいので見送ったのだが、
アームで保持しないなら、
縦シューもできるし…と、欲張りすぎだね。

次はいよいよXbox360を3台設置せねば。

やってみて気づいたんだけど、
これ物運んだり、つなげたり、コード縛ったり…で、
かなーりな肉体労働だったりする。
3画面作るなら、ヒマと体力があるときがお勧めかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

我家的Forza計画その1

さて、お盆も終わってようやく東京に戻ってきたわけだが…

夏休みの勢いで、
少々気が早いものの
Forza計画を進めてみることにした。

2009081919440000

さて問題の、物置部屋に放置していた
レーシングシート「武者震」(…今は購入できないみたいだけど)
「鉄騎」にハマッてた頃のイキオイで、
半額くらいになっていたのを思わず買ってしまったのだが、
結局リビングには大きすぎて、しまいこんでしまった。
…かみさんも怖かったし。

ちなみに、これ「鉄騎」バージョンなので、
コントローラー用の設置台(というか鉄板)もオマケについている。
付けるとこんな感じ。

2009081919430000

…いかん、鉄騎やりたくなってきた
環境が出来上がったら、
ついでに初代箱とドリキャスとPS2もセッティングして、
プレイルーム化してしまおうか。

で、そのむこうにどーんと広がるこげ茶色の板が
先週ニトリで買った
フリーデスク 9,990円なり
これ、幅があるだけでなく、高さが調整できるスグレモノ。
武者震で遊ぼうとすると、高さ60センチくらいのデスクが欲しくなるのだが、
一般のデスクは高さ70センチ以上あるものがほとんど。
これは60センチから88センチまでアジャストできるのが地味に偉大だったりする。

上に24インチディスプレイを一つだけのせてるので、ちょこん、として見えるが、
これを複数置くとなると、なかなか大変。
11,990円の150センチ幅デスクなら、そのまま並べるのも可能だが、
さすがにでかすぎて置きたくなかったので、今回は幅120センチの机を使用。
これにディスプレイアームを組み合わせてセッティングしてみることにした。

…さて、追加のディスプレイやら、アームやらがそろそろ届きそうだが、
いい大人がこんなもん作っていいのか?…と不安になってきたw
なんか凄いボリュームだなこれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我家的Forza計画開始…でもとりあえずフェイスプレート

家庭内の模様替え(?)を近々することになったので、
いい機会だ、とばかりに空き部屋で
FORZA3用の「ベストな環境」整備
に挑戦してみることにした。
物置部屋に眠ったままのレースゲー用シートも活用したいし。

まあどさくさにまぎれて
かみさんの稟議を通しただけ
だったりするのだが。

「足りないもの」は
いろいろあるが、とりあえずXbox360の本体をもう2台ほど手に入れておきたい…
というわけで、せっかくならと
フェイスプレート特典のあるマグナカルタ2とセットで購入してきた。

Ca7xs1jg


これが特典フェイスプレートでは珍しく黒基調で
現在メインのエリート本体とぴったり。ちょっと嬉しい。
(ぶっちゃけ他のフェイスプレートでエリートと合うのは少ない…)

マグナカルタ2のゲームそのものは…しばらく積みゲータワーですみません(汗
なんせギアーズ2が楽しすぎるし、
フォールアウト3の追加シナリオも遊びたいし、
レッドファクションゲリラも…まったく時間が足りないぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)