« 潜入系ゲーマーAくんがスナイパーになっていた | トップページ | 3DSLLの大画面を満喫中 »

たった半年で31台のVITAが焼損!…ソニー「欠陥はない。有償で対応する」

PSヴィータ焼損31件、ソニー「欠陥でない」 (読売新聞)

ソニーの対応が酷すぎて言葉を失う。
保証期間内に31件も実際に焼けて「欠陥ではない。有償で対応」って…
いつからソニーは中国産偽ブランドメーカーレベルになりさがった?
実際に一件も焼けなかったにも関わらず、
万全を期して新アダプターを配布した任天堂とは比較にもならない。

特に異常なのは今回の対応で
「有償対応」と断言しているところ。
(つまり、責任は顧客にある。顧客の使い方が悪い、と決めつけている)

↓これだけの 同 じ 症 状 の 不 具 合 を出しているのに、である。
製品事故情報 (製品評価技術基盤機構)

2ページ目から、この半年に起きたVITAの焼損事例がずらりと並んでいる。

ソニー株価は暴落が続き、7月25日時点で863円まで下落。
時価総額でもトップ50から転がり落ちた現状を見ると、
経営状態が崖っぷちにあることは誰の目にも明らかである。
フリーズまみれな上に、焼損の恐れまであるVITA、
発売前日に回収延期のnasneと、
真っ当な製品管理さえできないほどに物づくりもオワッテル。
今VITAリコールが確定すれば、昨年度比1200億円も増えた流動資産
(ぶっちゃけ売れ残り在庫と思しきもの)の相当額を占めるVITAに評価損が発生。
数百億~1000億円規模の損失が新たにふりかかるだろう。
だから、顧客に責任をなすりつけてでも、逃げ回りたい
ソニーの胸の内は理解できなくもない。

しかし「寝てる間に充電しておいたら、火が出るかもしれない…」
そんな恐ろしい製品、真っ当な判断力のある消費者なら買うわけがない。
最低「誠意をもって調査解明する」「事故が起きたときは即対応する」
くらいのアナウンスはできないのかと。
今いくらかの金をケチって、より多くの金を失う…
最近のソニーはそんな近視眼的な失敗ばかりを繰り返している。

貧すれば鈍す。

…そんな当たり前の振る舞いさえできず、
広報が初手で「欠陥じゃない」「有償対応」
と言ってしまう余裕のなさ…本当に終わりが近いかね。こりゃ。

|

« 潜入系ゲーマーAくんがスナイパーになっていた | トップページ | 3DSLLの大画面を満喫中 »

Its a ソニー」カテゴリの記事

コメント

この程度のわずかな台数なら、交換対応なりなんなり丁寧な尻拭いをしてやってもコストはたいしてかからないと思うのですが…

ソニーは31台では終わらないと確信しているため、補償を出し渋っているのでしょうか
それとも31人がソニーアンチになったところで問題ないと考えているのでしょうか
ちょっと判りません

投稿: _ | 2012年7月26日 (木) 10時13分

一部報道によると濡れたままの充電が原因で焼損と報道されてますね。今VITA買う層は新し物好きかソニーファンが大半だと思うのですがそれでも半年31件もあるとこの原因あやしいんですよね。
こういう人は家電慣れてると思うしそんな初歩的なことはミスはしないでしょうし。どうしたら濡れたまま操作することになるのかと

投稿: 梨 | 2012年7月26日 (木) 13時36分

もし水濡れが原因ならこれまでも他のハードで起こってたはずだし、ユーザーの年齢層を考えると任天堂ハードで続出してるはずだよね
どうもその場しのぎの言い訳って感じがする。。。

投稿: ななし | 2012年7月26日 (木) 23時17分

Xbox時代の大浦と同じ過ちを冒した感じですね、いまのVita陣営。
大浦の馬鹿があんな対応してなきゃ、Xboxはもっと国内でも普及していたと思うと残念でなりません。
ユーザー敵に回したらどんだけ怖いかを身をもって知る機会は昨年の情報漏洩のときにも有ったのでしょうが、SONYの上層部って馬鹿ばっかりなんでしょうねぇ(苦笑)

投稿: 残党 | 2012年7月27日 (金) 04時54分

マサミネさん、VITAの検証がどうなったか製品評価技術基盤機構への取材よろしくお願いします。

投稿: いち | 2012年8月 6日 (月) 03時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510412/55280716

この記事へのトラックバック一覧です: たった半年で31台のVITAが焼損!…ソニー「欠陥はない。有償で対応する」:

« 潜入系ゲーマーAくんがスナイパーになっていた | トップページ | 3DSLLの大画面を満喫中 »