« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

Kinectを予約しようとしたら…意外と売れてる?

仕事のたて込みっぷりがリミッター解除だった9月…
気が付いたら下旬!マジかよ!てな感じである。

仕事の合間にちょこちょことTGS情報をチェックしつつ、
Kinectの重鉄騎やら、パンドラスタッフの新作やらにワクワクするのが精一杯。
…といいつつ、「デッドライジング2:ケース0」と
Halo: Reach」はしっかり遊んだが(どっちも良作。買うべき)

で、本日になって遅ればせながら
ジョーシンのネットショップでKinectを予約した次第。これで年末は安心w
同時購入ソフトは「ダンスエボリューション
…やはりコイツは試してみるしかあるまい!

それにしても、
まだ予約始まってそれほど経ってもいないだろうに、
XBOX360の250GBモデル&キネクトのセットが
アマゾン、ヨドバシ、ビック…と
そこらじゅうで予約受付完了
になっていてびっくり。
キネクトはTGSでも一番注目されたいたと聞くし、
ロンチ以後のタイトルも充実している。
年末のXBOX360はそれなりに盛り上がる…のかな?


| | コメント (1) | トラックバック (0)

XBOX360版FF13、国内発売決定

…だから出るって言ったじゃん。

ファイナルファンタジー13がXBOX360で発売
ネット、ツイッター上でファンが大騒ぎしているが、
なんでこんな規定路線で騒げるのやら…
代表権もない「一開発者」のコメント「FF13はPS3独占です」
を真に受けて、スクエニの
和田社長を脅したりする大馬鹿ファンボーイまでちらほら。
移植されたからといって
PS3でFF13が遊べなくなるわけでもないのに。

ついでに、ヒステリー起こしてるファンボーイだが、
和田社長に責があるとすれば、
権限もないくせにいい加減トークをした社員の監督不行き届き
という部分だろと。
この件で納得いかないユーザーが責めるべきなのは
野村氏、鳥山氏らの無責任発言社員の方じゃないのかねぇ。

まあ、正直一ユーザーとして見れば、
それほど魅力を感じるタイトルではない。
が、今後の
スクエニの立ち位置を考える上では
それなりに意義のある発表

だとは思うので、発売そのものは歓迎だ。

戦闘バランスも見直されてるそうだし、
アマゾン価格だと約4000円と考えると、
ポチってみてもいいかも…と思う。
マイクロソフトにしてみれば、年末にかけてキネクトと絡めて、
新規ユーザーの背中を押すいい広告塔になるだろう。

…まあ、個人的には同じくMSのカンファレンスで発表された
マスエフェクト2をマイクロソフトが国内版発売
(ボーダーランズと同様、国内版はXBOX360版のみになるのが濃厚か)

の方が嬉しかったりする。
途中で止まってる前作、ちゃんと遊ばないと…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »