« LIMBO~死と悪意のスーパーマリオ風アクション | トップページ | 「はちま起稿」の他、2chまとめブログ多数もソニー・角川に関連?! »

ブログ「はちま起稿」はネット工作の隠れ蓑か~背後に角川・SCE?

色々なゲームブログの中でも、アクセス数では
人気(?)ブログの「はちま起稿」。
だが、どうもこのサイト、個人の管理ではなかったらしい。

事情がバレた経緯が複雑なのでここでは割愛するが、
まずほぼはっきりしてることは

①はちま起稿は、自動車情報サイトのレスポンスと深い関係(関係者?)にある。

②レスポンスやゲーム情報のインサイドはネット企業イードが管理している。

③イードの会長は、元アスキーの重役も務めている藤井氏である。

この3点だ。

はちま起稿は自称「個人によるブログ」を標榜していたのだが、
現実にはネット工作の「出先機関」として、
組織的な印象操作・ネット工作に関わっていた可能性が高い。

で、以後はネットでも指摘されてる「一応」推測。
上で指摘した3点を線で繋げ、イード=アスキー間の関わりを考えると、

ソニーおよびSCE

角川グループ(元SCEの久多良木氏や、佐伯氏を役員待遇で迎えてソニーべったり)

角川グループ内部のアスキー、電撃、ファミ通

ゲーム情報のインサイド

「はちま起稿」などの工作サイト

…と、全部繋げることができてしまう。
というか
はちま起稿」が個人としては不思議なほど、
「PS3持ち上げ」&「XBOX360やWiiを捏造までしてネガキャン」していた理由

ができてしまうのである。
さらに、度々ファミ通の誌面を転載などしてアクセスを稼いでいたにも関わらず、
「はちま起稿」が一度もクレームを受けたことがなかった点も…
身内なら、そもそも訴えられるはずがないってことだったのかと。

…ま、あくまで推測だけどねw

今回の件において、
「はちま起稿」で一番不自然だったのは管理人の対応だろう。
本当にツイッターのバグによる誤解(身に覚えがない)なら
「うちが大手企業の手先らしいぞ」とネタにでもすればよかったのだ。
(私なら間違いなくそうするw)

ここ、昔はなかなか面白い記事を読ませてくれた気もするのだが、
なぜか最近は露骨なマイクロソフト、任天堂叩き、ソニーのプレステよいしょ。
挙句に捏造レベルの酷い記事が溢れていた。
ファンボーイの精神衛生維持施設のようになっていて、
どーしたのやら…と思っていたのだが…ああ、そーいうことでしたかw、と。

ソニーは従来、有名なネット工作員「ゲートキーパー(GK)」を用いて
他社の製品のネガキャン、バッシングをネット上で行ってきた。

GK問題が明るみに出たあとは、
近年は一般人を装ったサイトを作成して自社製品の「良い噂」を
ネット上で流したりと、より巧妙なネット工作を模索していた前科がある。
いうなれば「ネオGK」工作とでも言おうか。
「はちま」なども、そういう存在なのではなかろうか?

捏造まみれの「工作・ネガキャン」サイトなんて、
企業がやることじゃないと思うんだがね。

以前からやってたソニーさんが関わってるんじゃ、仕方ないか。

|

« LIMBO~死と悪意のスーパーマリオ風アクション | トップページ | 「はちま起稿」の他、2chまとめブログ多数もソニー・角川に関連?! »

Its a ソニー」カテゴリの記事

ゲーム業界」カテゴリの記事

コメント

あなたが個人としては不自然なほど
はちま起稿を叩いているのはなぜなんでしょうか?

投稿:   | 2010年12月 8日 (水) 23時37分

>>捏造まみれの「工作・ネガキャン」サイトなんて、
企業がやることじゃないと思うんだがね。

ブーメラン

投稿: あ | 2011年5月26日 (木) 16時34分


>>最近は露骨なマイクロソフト、任天堂叩き

そういうこのブログもソニー叩きが酷い件について(笑)

投稿: あ | 2011年12月18日 (日) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510412/49108421

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ「はちま起稿」はネット工作の隠れ蓑か~背後に角川・SCE?:

« LIMBO~死と悪意のスーパーマリオ風アクション | トップページ | 「はちま起稿」の他、2chまとめブログ多数もソニー・角川に関連?! »