« 祝50,000ヒット! | トップページ | ドラクエ9クリア…したのでレビュー。こりゃ良ゲーですよ。 »

積みゲー崩し「ダークネス」

この時期はとにかく忙しく、
なかなかじっくりゲームが遊べない…
といいつつも、ブレイブルーとドラクエ9をちまちまっと遊んでいる。

とりあえずこの2本、かなり出来がよろしい。
褒めたいところは沢山あるのだが…
その前に、久しぶりに崩した積みゲーについて報告。

仕事の疲れか、頭を使わないFPSやりたくなってしまい…今回はダークネスである。
巷では「フリーズするバグがある」ことが繰り返し指摘されており、
そのパッチが提供されていないスパイク社の誠意が問われまくっている問題作である。
「遊んでて、フリーズしたらめんどいなー」と思って、
実に1年間、積みっぱなしにしていたゲーム。

…が、
期待に反して(?)我が家のXbox360では
一度もフリーズすることなく、クリアできてしまった。(いいことだけど)
よって、フリーズについてはなんにもレポートできなかったりするので、ご了承願いたい。

さて、このダークネス。
アメコミをベースにしたシナリオ重視型のFPSなのだが、
特徴は暗闇にいると溜まっていく「ダークネスパワー」というシロモノ。
これがたまっていると、自分の周りから触手を ど っ ぱ ぁ と出すことができるようになる。
FPSだから自分の姿は基本的に見えないが、鏡を見る限り、触手伸びまくりの「タコ魔人」である。

触手を出している間は防御力が大幅にアップし、
パワーを消費するが触手による各種攻撃も可能になる。
しかし、明るい場所(基本的には照明のあるところ)にいると、
ダークネスパワーが減ってしまう。
ダークネスパワーがない状態では「ただの人」なので、
敵に囲まれればあっという間に殺される。

よって、基本的なプレイは、
目に付いた照明をガンガン壊しつつ、周囲を暗闇にしながら進んでいく、ということになる。
プレイ感覚はまさに「闇にまぎれて襲ってくる怪人」。ただし自分が。
ギャングの手下を触手で喰らい殺し、
心臓を飲み込んでブヂュルブヂュルとぱわーあっぷ!悪趣味で実にステキな主人公だ。

主人公は孤児院育ちで、ギャングに拾われて殺しをさせられてきた挙句、
裏切られて使い捨てにされる、という不遇ぶり。
よって学はないし、殺しに容赦もない。
ガールフレンドとは孤児院からの付き合いだが、彼女は彼が殺し屋であることを知らない。
敵役のチキンな警察署長や、薄汚いギャングたち…
アメコミの割には等身大の人々満載で、派手さがないぶん、
雰囲気を大切にした「大人向け」な渋みがいい。

全体的なゲームプレイに起伏が乏しい点は少々気になったが、
ストーリーはなかなか。
バイオショックと同様、FPSでもソロプレイが好きな人には
悪くない1本。75点を付けておこう

ただし、フリーズのバグが直れば…である。
スパイク社は、
とっとと誠意をもって対応しろといいたい。
まさか、このまま逃げるつもりじゃねーだろーな、と。

|

« 祝50,000ヒット! | トップページ | ドラクエ9クリア…したのでレビュー。こりゃ良ゲーですよ。 »

ゲームタイトル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510412/45644497

この記事へのトラックバック一覧です: 積みゲー崩し「ダークネス」:

» ブレイブルー [ブレイブルー]
ブレイブルーの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ブレイブルー」へ! [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 02時57分

« 祝50,000ヒット! | トップページ | ドラクエ9クリア…したのでレビュー。こりゃ良ゲーですよ。 »