« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

春のアニメ サドンデス視聴その2

3年ほど使ったPSXの後釜として
3月からパナのBDレコを使っているのだが、
「おまかせ新番組録画」がヤバすぎる。

問答無用で新番組の1話を集めてくるので、
大変な数の新アニメが集まってしまった。
あとは「毎週録画」をポチるか、「削除」をポチるかなのだが…何本あるんだよ!と。
ダブルチューナー搭載、ということで、
裏番組まで拾ってくるのが嬉しいやら大変やら。

まあようやく春の新番組もひと段落らしいので、
4月3週目までの生き残り状況をあらためて振り返ってみた。
生き残り組は、一応気に入ってる順。

生き残り組
①東のエデン…出だしは微妙だったが、3話まできて面白くなってきた。継続。
②夏のあらし…三瓶&名塚(エウレカ)。萌え系と思ったら…なかなか面白い。
③けいおん…内容は薄いが、作りこまやかで前向きなのはいいね。
④鋼の錬金術師…3話の突き落としぶりに感心。もう少し継続しよう。
⑤タイタニア…スペースオペラ好きなので継続。ちょっと田中芳樹&NHKの臭みが…
⑥戦場のヴァルキュリア…絵はこまやかなのだが、シナリオがつまらないような…
⑦ハヤテのごとく2nd…とことんくだらないのがいいw継続。
⑧マジンガーZ…やらかしちゃった感のある暴走した永井豪っぽさで一応継続。
⑨クイーンズブレイド…豪華声優とイカレた内容、無意味なおっぱい…欲望に正直なお馬鹿アニメ。一応継続。
⑩ファントム…格好つけようとして上滑りした感が強いが雰囲気は悪くない。まだ保留。
番外○おてんばルル…イブサンローランが娘をモデルに描いた短編絵本。ドス黒すぎるw。

終了組
×シャングリ・ラ…金かかってるがゴンゾだけに油断ならない…と思ってたら2話で早くもダメダメ感が。おしまい。
×アスラクライン…無難な出来、と感じる。トンデモ設定が見所なのか?おしまい。
×リストランテ・パラディーゾ…オッサン萌えアニメ。操作ミスって録画失敗…
×ポリフォニカ…2話まで見たが、特筆すべき点もない気が…おしまい。
×今日からマ王3…1期をちょっとだけ見て切ったので。
×07ゴースト…OPでピンとこなかったのでおしまい。
×蒼天航路…なんか低予算北斗の拳というか…暑苦しいけど笑った。まあ1話で満足
×タユタマ…惹かれるところがないというか、なーんか見る気がしない。
×クロスゲーム…悪くなさそうだが、あだち充はさすがに飽きた。
×ドラゴンボール改…再編集版?親子三代同じ声優さんはもうやめようよ。
×アラド戦記…OPで絵が受け付けなかったのでおしまい。
×パンドラハーツ…保留のつもりだったが2話の録画を忘れた…終了
×咲…なんつーか、ガチガチの麻雀アニメを期待したのだが…残念
×チーズスイートホーム…原作が狙いすぎでつまらない。アニメも同じで「ふーん」
×毎日かあさん…サイバラ漫画は好きだが、アニメ化はあわないと再認識
××キャラディのジョーク…産学協同。低質コンテンツに金を出して甘やかすなと。
×××極上メチャもて委員長…CGカクカクアニメと棒演技の融合。ある意味ホラー。

…ぶっちゃけ、今期は「これは!」と感じる作品がないかな…今のところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高解像度2Dグラフィックが素敵…デススマイルズ発売!

今日はデススマイルズの発売日♪
ということで、
無事通販より荷物到着。

インベーダー以前からゲームを遊んでいるオッサン世代としては、
やはり横&縦シューティングは
つい手を出してしまうジャンルだったりする。

おまけにXbox360版は背景以外の全グラフィック描き直し
アーケード版では白ドットのカタマリだった主人公の顔立ちまで
わかる高解像度バージョン!である。

気合の入ったドット絵を見るだけで、
テンションが上がってしまうオールドアーケードゲーマーとしては、
はずせないではないかw


画質優先…のため、
ぶつ切りにしてStage1を載せてみたが、
少しは美しさが伝わるだろうか?

今回家庭用を遊んでみて、
BGMも実に魅力的なことに気がついた。
シューティング好きなら
箱絵で「ギャルゲー」と勘違いせず(恥ずかしがらず)
レジに向かうべしw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜかギター

アニメ「けいおん」なんぞを眺めつつ
「学生時代に、バンドはやってみたかったなぁ」などと、
考えてたら。

タイミング良く?同僚から、
「バンドやらない?」の誘い。
「いいねえ」なんて迂闊に返事をしたら、

じゃあ文化祭シーズンまでには何とかするってことで

…マジで?

Cav377k2_2

というわけで買ってきたギター。
全く弾き方わからないんだけど…

とりあえず、いろいろサイトを見つつ、
「かえるの歌」やら、コードやらを弾いてみる。
ぬうううう難しいぞ。

こんな楽器を生徒たちは弾いてるのか…あいつら大したもんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党の鳩山幹事長「日本は日本人だけのものじゃない。外国人に参政権を与えるべき」

久しぶりに政治ネタ。

あまりの酷さに笑いがこみあげてくるインタビューが
ネットでプチブームになってる。
とりあえず、日本の未来を明るくしたい、とちょっとでも思う人は、
聞いておく価値がある。

ニコ動の鳩山幹事長インタビュー その4

「日本は日本人だけのものじゃない」
「外国人に地方参政権”くらい”当然与えてもいい」
「韓国では与えているのに、日本で与えてないのは恥ずかしい。原因は日本人に自信がないから
「アメリカのようにオープンにならないと」

…このオッサン、正真正銘の馬鹿?それともただの売国ジジイ?

ちょっと補足しておくと、
アメリカはお金持ちだろーが外国人参政権なんて認めてないし、
(税金は行政サービスの対価であって、参政権とは関係ない)
韓国にいる日本人で参政権もってる人なんて50人しかいないのに対し、
(条件が極めて厳しい。参政権なんてのは相互主義で与えるものじゃない)
特権もったまま日本にいて、参政権ほしがってる在日朝鮮人は40万人以上いたりする。
彼らは帰化して日本人になるの簡単なのに、義務を拒否しつつ、参政権だけ欲しがるってねえ…

ついでに、地方参政権だけなら、なんて言ってるけど、
それだけで教育委員の任命やら、小中学校で使う教科書選びを左右したりできるってのは
意外と知られてない。左翼系教科書だって選びほーだい。

そういうヤバさをなーんにもわかってない(フリしてる?)
鳩山サンは
「自信があれば参政権も大丈夫ダー。友愛の心ダー」

…凄いわ。さすがダメ民主。
この政党に政権渡したら、
日本国民無視して朝鮮&中国が大喜びすることを
いっぱいやってくれそうだ。
移民で乗っとり大歓迎の「沖縄ビジョン」とか、
すでに民主の公約には異常なのがゴロゴロしてる

こんな野党しかないから、結局自民政権にならざるを得ない、ってことに
いい加減気づいてほしいもんだ。
マトモな保守政党、誰か作ってくれんかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝「アウトランOnline」配信!

Xbox360で「アウトランOnlineアーケード」が配信された!めでたい。

内容は
アーケードのアウトラン2SPのHD化移植に、
オンライン対戦モードを追加
したもの。
価格は800MSPなり。

最近のセガゲーで「アウトラン2」は特に気に入ってやりこんだ1本なので、これは嬉しい。
どんなゲームか知らない、という人は
とりあえず動画をどうぞ。
(編集がものすごく適当だけど…)

ゴキゲンな音楽と、
時速300キロで決めるありえないドリフト。
どうせゲームなんだから、
難しいこと考えずに気持ちよく遊べりゃいいじゃんというのがアウトランスタイルw

ただ…実はこれ、
日本未配信だったりする。
以前からフェラーリに払う版権の高さから
(日本で売ると、エラく高くなるそうな)
アウトランの国内配信はキビしい、という噂を聞いてたので「やっぱり」かと。

結局ひさしぶりに北米タグ&北米MSPの登場となってしまった。
まあ、ゲームとしては間違いなく当たり、だと思うし、
北米タグやMSPの入手法もこんなかんじ
で簡単なので、
興味がある人は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fallout3日記「9 誇り」~追加コンテンツ・アンカレッジ編~

この世界でミュータントと戦いを続ける武装集団アウトキャスト。
パワードアーマーに包まれ、
重火器を振り回す荒っぽい連中だ。
彼らになりゆきで合流した俺は、奇妙な依頼を受けた。

「われわれの基地の奥にある戦闘シミュレーターをクリアして、
修了者のみが開錠できる武器庫のドアを開いてほしい」

20090402233109


ただのテレビゲームってわけじゃないらしい。
セキュリティ機能が作動せず、
シミュレータ中で死ぬと、現実でも「死ぬ」
戦場は、200年前に中国軍とアメリカ軍が
死闘を繰り広げたアンカレッジ。

…まったく、悪い冗談のような話だ。
だが200年前の最新装備(こういうと奇妙だが)が満載の武器庫…これは魅力的だ。

ヤバくなったら、さっさと帰ってこよう…そう思いながら、
俺はしぶしぶシミュレータを開始した。

20090402233318


20090402233547


…目の前に広がる青く冷たい空。
吹きすさぶ雪。
切り立った崖はひたすらに深く、岩山はひたすらにけわしい。
中国軍に占拠されたアンカレッジで待っていたものは
戦いに次ぐ戦い。
ベースキャンプで手配させた部下の兵も次々と倒れていく。

中国軍が制圧していた基地の片隅に、
味方が残した音声テープがあった。
祖国に帰りたい…家族に会いたい…そうこぼしながら、
ここで戦い、散っていった男の足跡。

俺は戦い続け、ようやくシミュレータの最終目的へたどり着き…
なんとか「死ぬ」ことなく、現実へ戻ってきた。


しかし、問題はこっからだった。
「こっち」で待っていたアウトキャスト達は
結局開かずの扉の奥のお宝を、何一つ手に入れられなかった。
武器庫が開かなかったわけじゃない。
むいろ開いたからこそ、ともいえる。
下らない、本当に下らない結末だ。

…「現実」に横たわる亡骸を見ながら俺は思った。

「仮想空間」で誇りをもって死んでいった者たち…
彼らの魂に安息あれと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3のソフト発表ほか、いろいろと

【ちょっと注意書き】記事違いのコメントはやめてね。
前も書いたけど、基本的に削除させてもらってるので、該当記事へどうぞ。こことかw

さて本題。
ここんとこの新作発表で
PS3ユーザーが、新作と移植を喜ぶのはよーくわかる。
深刻なソフト不足がずっと続いていたわけだし。
ただ、世界市場に大きな影響を与えるかというと…?
(…海外で期待できるのはジャガくらいかな)

それらの実際の発売は秋以降になりそうだが、まあ短期的に、
「PS3が世界で元気になる」ことは難しくても、
「PS3が国内で元気になる」ことはあるかもしれない。
今後、年末にかけて独占新作が3~4本出てくれて、
それが十分魅力的なら、PS3を買ってみようかとも思うが…現状ではちょっとね。

前々から書いてるけど、
問題は世界トータルの市場の状態なわけで、
日本は全体の2割未満の規模しかない。
世界トータルでXbox360が800万台以上リードしてる状況は
この年末年始でさらに差が開いた。
Wiiに至っては完全に別格で、PS3の3倍以上売れている。
ソニー自身も前年度見通しは経常利益で3000億円以上の赤字だし、
資金枯渇を不安視する報道もされた。
妄想でもなんでもなく、
「ソニーの財務的なヤバさ」と
「PS3が据置ハードの世界最下位」は、公然と報道されてる事実
だ。
(明るい話題がないわけじゃなくて、為替が改善してきたし、
「海外子会社の配当課税撤廃」というニュースも入ってきてるから、
タナボタで1000億円くらいは改善するかもしれないが)


あと、ここのところの発表で気になったのは
大作はお金のかかる完全新作じゃなくて、テイルズにしろ、ニンジャガΣにしろ、
焼き直しの「移植」である点だ。

国内市場中心に販売数が見込める(海外で売れない)ゲームについては、
マルチに移植して稼ぐ、というのはまあ普通の考え方だろう。
(そもそも、テイルズは最初から独占を謳っていない)
だが世界じゃ勝てないと判断した国内サード
(ラスレムのスクエアとか…技術レベル低い)が、
国内市場狙いのお手軽・焼き直し…なゲームを増やし、
一種の「鎖国」状態を作っていったら残念ではある。
それはPS2時代みたいな「ショボい続編ばかりの国内市場」の再来を招くからだ。

…ま、そうなったらなったで、
今よりさらに洋ゲーを遊ぶ比率が高くなるだけだから、
困らないといえば、困らないのだけどね。


<おまけ・懐かしの答え合わせ…FF出てないけど自分でも忘れそうなので>

×バイオ5はちゃんとPS3でも出た。
×MGS4はいろいろ噂は出つつも、発売10ヶ月後の現時点でPS3のみ。

びっくりしたのは

△FF13はWiiにいくかと思ったら、Xbox360とのマルチ発表。

これかな。おまけにいつまで経っても出ないし。
PS3オンリーじゃなくなるって部分はイイセン突いてたと思うけど、
まさかXbox360にくるとは思わなかった。
これも無事に本編が出るまではまだまだ不透明だけど。

ついでに、予想といえば、
PS3の撤退話。3月末あたりに「なんかあるかな」と思ってたけどもハズれた。
4月からの経営改善案としてSCEを本社側へ組み込んでいくことと、
広告費などのコストカットは発表したけども、PS事業はまだ続けるようで。
でもこれ、赤字がさらに出続けることになるわけで…
1月に「相当重い」とこぼしてた在庫もまだまだあるだろうし…ソニーも大変だ。

| | コメント (39) | トラックバック (0)

春の新アニメ サドンデス視聴その1

ミサイル飛んでくんのか?と思いつつ、
続報待ちながら溜まったアニメをぼーっと半日見てしまった。

サラリーマン時代もそうだったが、教師稼業も年度末が忙しい。
成績に学籍に新年度の準備に…ついでに送別会やら歓迎会やら。
毎度だけど。
で、忙しいとどうしてもゲームで遊ぶ時間が減り、
平日もアニメや映画を横目で見ながら家のことをやって寝る、ということが増える。
…ゲームって、ちょと体力いるね。

で、ここ3年ほど…というか、
エウレカセブン以来のアニメの楽しみ方が、新番組「サドンデス」視聴。
ルールは簡単。
HDレコが「新番組おまかせ録画」機能でかたっぱしから録画してくるので、
とりあえず再生。「これはもういいや…」と思った作品から、即視聴中止。
春や秋の番組改編期は、週に20~30本くらい新番組がたまっていたりするので、本数をがんがん減らしていく。
完全に好みと気分なので、酷いときは1話冒頭3分で中止…

で、この春の現時点の新作がそこそこの本数になったので、
現時点までの結果を書いてみた。

○けいおん…ダレもあるけど前向きで、作りこまやか。帰宅部の生徒に見せたくなった。
○ハヤテのごとく2nd…相変わらずバカバカしく無意味wダラーっと流しておこう。

△タイタニア…田中芳樹の「臭み」はかなり強いが艦隊戦好きなので保留
△パンドラハーツ…よくある雰囲気ながら話が面白く化けるかも?保留
△ファントム…キザにかっこつけようとして、上滑りの印象。かろうじて保留

×チーズスイートホーム…原作が狙いすぎでつまらない。アニメも同じで「ふーん」
×毎日かあさん…サイバラ漫画は好きだが、アニメ化はあわないと再認識
××キャラディのジョーク…産学協同。低質コンテンツに金を出して甘やかすな
×××極上メチャもて委員長…CGカクカクアニメと棒演技の融合。ホラー

なぜか土日に新番組が集中しているようで、
「おまかせ」の今日夕方以降の録画予約が大変なことになっている…
さて、今期の「当たりアニメ」は出てくるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »