« アフィリエイトを貼ってみた | トップページ | Fallout3日記「6 楽園」 »

PS3撤退を予測していたら、なんかソニー本体まで危険に…

なんか一週間で状況がガラガラドッシャン…と変わりまくり、
というか、ある程度予測してたことだけど、
まとめて明るみに出過ぎ。
あまりの変化の激しさに、
こっちがビビりそうですソニーさん。

前座の下方修正でこんだけ爆弾もってくるとは、
1月29日の第三四半期決算発表はどうなることやら…

とりあえず、
この1週間のまとめも兼ねてつらつらと。


---------------

<1・壊れるソニー>
ソニーの崩壊が止まらない。

先週木曜に発表された今年度決算の予測は
赤字2600億円!
昨年10月時点の「2000億円黒字」見込みから
半年で一挙に4600億円悪化という
前代未聞の下方修正であった。

キャッシュフロー不足で、借り入れ金の大きいソニーだけに、
すでに「丸ごと倒産」を懸念する声さえある。
東洋経済いわくこれは
「創業以来の経営危機」
「来年度も1000億円規模の赤字」が予想されるという。
国民の税金で企業を救う提案がされているが、
そうした報道でソニーが「名指しで心配」されているのは、
現状でドン底までおちぶれてしまったからだ。

<2・すでにゲーム機だけの問題ではない>
.
PS3がどうこう、
ゲームがどうこう…というレベルは
とっくに踏み越えてしまった。

ここまでくるともう、
一ゲーム機の進退でどうこうなる問題ではない。
ゲーム部門のリストラ、広告費削減もとりあえず発表されたが、
SCEごと処分対象になっても不思議じゃない。
…というか、たぶんそれくらい当たり前になる。

なんせゲーム事業はPS3の販売不振もあって
(欧米で惨敗中。Xbox360、Wiiを含む据置き3種では世界最下位)
当初の見込みより300億円赤字が増える見込みだ。

もともと赤字予想だったゲームだけに、
通期だと今年度も赤字は1000億円か、
それに近いレベルまで膨れ上がるだろう。
ソニーの予測する2600億円の大赤字のうち、
だいたい3割はゲーム(特にPS3)によるものであり、
産経でも「テレビとゲームは双子の赤字事業」と指摘された。

PSPも相変わらず赤字事業、
唯一の黒字であるPS2は需要が激減。
売るだけで赤字のPS3事業をこのまま推し進めれば、
本当に本社がもたない。
(ちなみに今期のゲーム事業決算が、それほど悪化しない場合、
「棚卸資産の大幅減少=生産ストップ」がバレる)

<3・指針を示せないストリンガー会長>

下方修正会見では、
ソニーのストリンガー会長のコメントもあったが、こちらも酷かった。

なんせ「PSNとその他の関係を強化する」
というだけで、具体的な内容は全くなし。

強いて挙げれば
「全社的なリストラをする」
「ゲームとエレキ事業の統合を検討する」…つか吸収でしょ。規模違いすぎ。
「テレビ事業と配信などのネットサービス事業で頑張る」
…この程度。

半年で見込みを5000億円悪化させる
という悲惨な状況に対し、あまりに中身がスッカスカ。
しびれを切らした証券会社から
4年間もそこに座って何をしていたのか?
具体的なプランを聞きたい」と詰め寄られて

アンフェアな質問だ」と不満を漏らした挙句
「…2ヶ月待って欲しい

これでは、失望するな、というほうが無理だ。

(アンフェア、の部分は、ソニーが後で音声を修正。
「アン」が聞こえないようにした修正版を
ホームページに載せてる。セコいぞ!^^)

当然、株式市場は
不透明で具体性のない計画を不安(というか失望)視し、
株価は10年来安値にあと30円の1747円まで転がり落ちた。

<4.ゲーム機の在庫問題>

今となっては手遅れだが、
さっさと、遅くとも1年前には手を打って、
「PS3だけ撤退」ですませられれば、
はるかにマシだった。
PS2だけなら、黒字も出ていた。

失敗は、PS3の部品を作りすぎ、
在庫を膨れ上がらせたことだろう。

年末商戦の敗北から単純に計算しても、
ソニーの倉庫には軽く100万台を超えるPS3と、
その部品が積みあがっていることになる。

グループ内取引によって、
エレキの売り上げを水増しする効果もあっただろうが、
撤退したら「ゴミ」になるこれらの「不良化一歩前の資産」は
今のソニーにとっては重荷でしかない。
ソニー自身、今回の会見で「在庫は相当に重い」と口を濁した。

この在庫が、進むこともできず、
かといってすぐに切り捨てもできない、
今の八方ふさがりを呼び込んでいる。

<5.ソニーはどうなる?>

ソニーはどこへ行くのか?

最近ではSCEの平井社長も

「任天堂とは同じ世界で戦っていない」
「マイクロソフトは5年以上同じハードを売ったことがない」
「われわれは開発しやすいゲーム機を提供しようとは思わない」など、

強がりを通り越して意味不明な発言を繰り返している。

米CNETは
「平井は大丈夫?MSや任天堂に勝てたら話を聞くよ。
それまでは、信者に自由に説教しててね」とバッサリ。

ソニーは本当に税金をめぐんでもらって生きながらえる
そんなミジメなところまで
「大言壮語」を吐きながら落ちるつもりなのか…?


…そうなる前に、
遅くとも今年度決算を目処に「なにか」大きな動きがあるだろう、とは思う。
特に、達成が不可能なのがわかっているにも関わらず、
「年間の販売目標1000万台」を引き下げないPS3には、
「何か」が起きる可能性が高い。

しかし、非情かな。
タイムイズマネー。

ソニーが体制を変革し、市場がそれを評価するのが先か。
経営を蝕む病状が「助からないレベル」まで進行するのが先か。
経営陣のスピードと決断力が問われている。

|

« アフィリエイトを貼ってみた | トップページ | Fallout3日記「6 楽園」 »

ゲーム業界」カテゴリの記事

コメント

あらあら。
ソニーやPS3叩きで騒いだことにより2chで紹介されアクセス数が増えたから早速お金儲けですか?
やることがことごとくせこいですね。失笑

勘違いしているようですが、あなたは珍獣扱いで好奇の目で見られていただけですからアフィリエイトで金儲けをたくらんでも無駄ですよ。
よくいるんですよね、勘違いしちゃう人って。ぷ

投稿: A助様@お兄やん | 2009年1月27日 (火) 15時20分

ここにも変な書き込する人がいるなぁ
最近多いよね~こーいうやつら・・・

もーやめてよ。見苦しいから~

投稿: | 2009年1月28日 (水) 22時35分

フォルツァ先生
いぬようび
瀬川雅峰

電波飛ばさないで下さい

投稿: | 2009年2月 2日 (月) 02時31分

特に電波飛ばしてるとも思えないけどね。

投稿: | 2009年2月 2日 (月) 06時40分

結局ゲーム部門黒字だったけど…どう思いますか?

投稿: | 2009年2月 3日 (火) 11時43分

まさか本気でゲーム部門、
第3四半期決算の
「利益率0.1%…4億円黒字」
を良いニュースと思ってますか?

決算は通年で見ないと意味がありません。
今年のここまでの数字は…
1Q.2Q  -340億円
3Q     +4億円

さて4Qで、これがどうなるでしょう?
ちなみに2Qまで(-340億円)の発表をしたあと、
ソニーは下方修正しています。
内容は「当初予定より300億円赤字が増える」
1年トータルだと、
相当恐ろしいことになりそうです。

ソニーがしたことは
大赤字の1年間のうち、3ヶ月だけ
いろいろ調整して
「かろうじて黒字の期間をつくったよ」
という報告に過ぎません。

ちなみにソニーは昨年度も、
他の時期に必要以上に赤字を計上し、
第3四半期を黒字にみせかける、
という「調整」をしました。
(ソニー自身が認めています)

今年も、年末年始のある3Qだけは、
黒字イメージを守って、
「年末年始でも赤字=完全敗北」
のレッテルを回避したかったのでしょう
…露骨すぎて失笑を買ってましたが。

投稿: マサミネ | 2009年2月 3日 (火) 19時22分

でも3Q黒字は事実ですよね?

投稿: | 2009年2月 4日 (水) 14時19分

質問の趣旨が見えませんね。

4億円の黒字に
何か意味があると思って質問してるのですか?
わかりやすく書けば

4月~12月で336億円赤字

…こうなるわけです。
これで10~12月の4億円黒字に
意味があると思うなら、まあご自由に。

投稿: マサミネ | 2009年2月 4日 (水) 19時50分

>でも3Q黒字は事実ですよね?

3Qはそれまでに作っていた在庫分を売っただけだから、製造原価分のコストがかかってないから黒字化しただけですよ。

投稿: | 2009年2月13日 (金) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510412/43866538

この記事へのトラックバック一覧です: PS3撤退を予測していたら、なんかソニー本体まで危険に…:

« アフィリエイトを貼ってみた | トップページ | Fallout3日記「6 楽園」 »