« コナミの小島監督、PS3への幻滅を語る…移籍濃厚? | トップページ | 【PS3】ソニーの印象操作と敗北宣言…そして売り逃げへ »

いまさらながらオブリビオンにハマる。

以前書いた「積みゲー」のところで、
ちゃんと遊びたいなぁ…と言っていたオブリビオンを
いまさらながらに遊びはじめた。

…やっぱり、というか、
ここまで濃いゲームだったのか!というのが率直な感想。
久しぶりにゲームに夢中になってる。
プレイ時間はもう50時間になるというのに、
面白くて毎晩ガリガリと遊び続けている。

メインストーリーは面白いし、
ベースにある高い自由度をもったシステムも素晴らしい。
そして世界中にちりばめられたサブクエストの圧倒的な密度。
小説にしても十分楽しめそうなシナリオと、
暗殺や泥棒などゲームとしての面白さを兼ね備えた
サブクエストが何十本も用意されているのだから、凄い。
街を歩けばドラマに当たる、といういくらい、次から次へと「物語」に巻き込まれ、
ついつい人助けやら、悪巧みやらに加担して、
メインシナリオそっちのけでハマってしまう。

…国内のRPG開発者、とくにシナリオ担当は
このゲームを見て、「遊ばせるドラマ」とはどんなものか、学べと言いたい。
(お仕着せのムービーなんて、とっくに見飽きた)

剣を振り回す冒険に疲れたら、
各地で目にする500冊以上もの本
(読んでも読まなくても、もちろん自由)を拾い読みしながら、
この世界の歴史を知ってみたりするのも、
これまた本好きには楽しい。
細やかな世界構築は、まさしく
「自分で体験する指輪物語」。
海外のRPG好きな連中が、
本当に愛情を注ぎ込んで世界を作ったんだろうな、と。

ほんと、スゲーや。
RPG好き、ファンタジー好きならコレ遊ばないと損するよ。マジで。

|

« コナミの小島監督、PS3への幻滅を語る…移籍濃厚? | トップページ | 【PS3】ソニーの印象操作と敗北宣言…そして売り逃げへ »

ゲームタイトル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510412/41060752

この記事へのトラックバック一覧です: いまさらながらオブリビオンにハマる。:

« コナミの小島監督、PS3への幻滅を語る…移籍濃厚? | トップページ | 【PS3】ソニーの印象操作と敗北宣言…そして売り逃げへ »