« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

コナミの小島監督、PS3への幻滅を語る…移籍濃厚?

PS3「メタルギアソリッド4」の
小島監督が、PS3をコキおろす発言をしたことで、
2ちゃんのゲーム板が騒がしい。

イギリス「EDGE」誌インタビュー

"When we first showed the game engine at TGS, the staff were really proud and happy. PS3 was a dream machine, y'know, and we were going to work on this and that - and we had so many ideas. But when we actually started developing the game, we realized there were a lot of restrictions and so it turned out how you see it today. The original vision was to go ten steps further, the reality was just one step,

【意訳】
初めてゲームエンジンを東京ゲームショウで公開したとき(2005年)、
スタッフはみな嬉しく、誇りをもっていた。PS3は夢のマシンで、沢山のアイデアを盛り込もうとしていた。
しかし、開発が進むにつれ、多くの問題にぶつかり、"今日お見せしたとおり”の結果になった。
もともとの構想では、10歩くらい進化するつもりだったのに、現実は1歩どまりだった。

I remember saying three years ago that we wanted to create something revolutionary, but in reality we couldn't really do that because of the CPU. We're using the Cell engine to its limit., actually. Please don't get me wrong, I'm not criticizing the PS3 machine, it's just that we weren't really aware of what the full-spec PS3 offered - we were creating something we couldn't entirely see.

【意訳】
3年前、僕は革命的なものを作りたい、と言ったけど、
このCPU(PS3のCELL)では無理だった
僕たちは限界まで使ったけど。
誤解しないでほしいが、別にPS3を批判してるわけじゃない。
PS3の実機でできることをわかっていなかっただけさ
-実現できないものを作ろうとしていたのさ。

…こりゃ絶句。
PS3をもってない私でさえ、
軽くショックを受けるほどなのだから、
メタルギアソリッド4を心待ちにしてた人には
同情するしかない。

小島監督の発言にあるとおり、
PS3は2005年のゲームショウに展示されたものからコストダウンのため、
設計変更、劣化を繰り返し、
店頭に並んだPS3は実質Xbox360未満の低性能マシンだ。
これはゲームに詳しい人には既に常識である。
(PS3とXbox360両方で発売されるほぼ全てのゲームで、
PS3版は酷い劣化をしている。比べれば一目瞭然)

しかし、
これまで国内の開発者(主にPS3に関連している人)と
メディア(主にSCEとべったりなファミ通)は
この事実をひたすら隠蔽してきた。

それを、
よりにもよって、
PS3で「今年唯一の期待作」ともいわれる
メタルギアソリッド4の監督が、
発売前に、
ケチョンケチョン!なのだから。

よほど「EDGE」のライターがうまく監督を挑発して本音を引き出してしまったのか?
PS3で悲惨な出来の作品を売ることに対する監督の良心なのか?

それとも、発売前にここまでネガティブな本音を
ぶちまけてしまったところを見ると、
すでに移籍先が決まっているのか…?
それは一部で噂されるUBIなのか…?
(つい先日、SCEを批判した直後に移籍した
SCEヨーロッパの重役さんがいたしね…)

つくづく、
SCEは罪つくりなハード屋だ、と思う。
今後はおそらく、

MGS4:PS3で発売後、3~6ヶ月以内にXbox360版発表
バイオハザード5:Xbox360版のみ発売で、PS3版開発中止
FF13:開発凍結のまま、PS3撤退終了後にWiiへ移籍

…こんな感じで、順調に脱PSが進むと見る、がどうだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エウレカセブン映画化

エウレカセブン映画化決定!
…って、話題遅すぎだろ、って感じなんですが、
仕事に追われているうちに書き忘れてしまっていたので、あらためて。

2年間なーんにも情報なかっただけに、
これは嬉しい。
生涯2冊目のニュータイプ(一冊目もエウレカのとある企画が載ってた号ですが)
をエウレカ記事(1ページ)だけのために
買ってきてしまいました。
いい歳して買うにはちと勇気いりますね…。

いろいろとアニメの「おやくそく」から外したことを試みていた作品だけに、
賛否両論あるようですが、
私はこの作品のまっすぐさ、前向きさは大好きですね。
あと「大人になりきれないダメな大人」の姿が
ヤケにリアルで身につまされるところも(汗)

逆に、中高生あたりの若い人だと、
あんまり好きじゃない、って人が多いようにも感じるかな…?

続報に期待、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライデンカー(Forza2ペイント)

Dd69dc4f7cd54b85a8b681a5d7012802

久しぶりに、Forza2でペイントカーを作成してみました。
「ライデンファイターズエイジス」カーです。

作業時間はロゴ、デザインまで含めて15時間ほど。
機体が300、タイトルロゴが500レイヤーの
図形の組み合わせから出来ています。
ちまちました作業なのに、やりはじめるとこれホント、はまるんですよ。
なんか、ジグソーパズルに似てるというか…。

で、せっかくなのでライデンファイターズエイシズの開発者、
WASi303さんにも送ってしまいました。
オン対戦でライデンの宣伝に活用していただけないかなぁ…^^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »