« 開設 | トップページ | 私的傑作1「フォルツァモータースポーツ2」 »

気になるPS3の撤退話

いきなりトンでもない話でうっかり来てしまった人は
ビックリな内容かも知れませんが…

まあ、根拠無い妄想を書こうというのではありません。
ビジネスとして見た場合、PS3が完全に失敗したのは
投資筋からもはっきり指摘されていることですし。
撤退の話は週刊誌などにも何度か載りましたね。

状況証拠(?)はもうホント数え切れないくらいありまして、

1・約4000億円かけた工場を東芝へ叩き売ってしまった、とか
2・PS陣営のトップ久多木氏が更迭された、とか
3・本体売るだけで赤字垂れ流しで、親会社のソニーから邪魔者扱い、とか
4・サードのゲームがどんどん他機種へ逃げてる、とか
5・全然売れないから中間決算で目標を下げたが、それさえ達成は絶望的、とか
6・春以降の新ソフト発表がまるで出てこない、とか
7・Wiiはもちろん、Xbox360に勝てる見込みさえないくらい世界市場で惨敗、とか…

で、今のソニーの株価も、実にヤバい。
(今日も大幅下げで、最安値4280円)
もちろん円高やらの外的要因が下げた主因でしょうが、
3月期決算を迎えて、その後の決算発表、総会…
このまんま、で株主が納得するワケがない。

株価が低迷したままですと、
1年後にやってくる転換社債でソニーは2500億円現金払いの刑です。
なんとか株価上昇のために
ソニー本体としては「前向きな話」(生贄の羊)
が欲しくなってくるでしょう。

さらに、この現在の「PS3大ピンチ」と呼応するかのように、
最近になってカプコン、スクエニなどの大手ゲーム会社が揃って
「海外シフト」を唱え始めている点も気になります。
海外ではWii、Xbox360はしっかりと市場を作っていて、ともに好調なのは周知の通り。
これはつまり…何か動きを「知らされた」かな?と邪推もしたくなるところ。



…どうもですね、Xデーが本当に近づいてきてしまってる感がぬぐえないのですよ。
早ければ今年度決算あたりに「哀しみの爆弾発表」くるやも。

|

« 開設 | トップページ | 私的傑作1「フォルツァモータースポーツ2」 »

ゲーム業界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510412/40489849

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるPS3の撤退話:

« 開設 | トップページ | 私的傑作1「フォルツァモータースポーツ2」 »