« 気になるPS3の撤退話 | トップページ | 積みゲー »

私的傑作1「フォルツァモータースポーツ2」

S7_2

普段は毎日まんたんウェブ(http://mainichi.jp/enta/mantan/index.html)
にてレビューなぞ書いてるのだが、せっかくブログなのでもっと好き勝手に、
ゲームを語ってしまおうと思う。
編集さんのチェックも入らないし…w

と、いうわけで、記念すべき一本目は
この一年で最も長い時間遊んだ「フォルツァ モータースポーツ2」。
いまさら、と言われようが、やっぱりいいモノはいいのだ。

このゲーム、リアルな車の挙動を楽しみたい!と思ってる人には
現時点の家庭用ゲーム機の中で、間違いなく「最強」だ。
一度フォルツァのリアルな挙動に触れてしまうと、
プロローグ商法のグランt(自粛)なんて、ファンには悪いが触る気も起きない
(…つーか私は起きなくなった)
リアルな音、振動に、ごまかしを感じさせない秒間360回の物理計算…そして、快適なオンライン。
フォルツァの完成度はとにかく圧倒的だ。

車には細かなチューンを施せるし、挙動とタイムにそれがしっかり反映される。
最高4000レイヤー使えるペイント機能で凝った痛車だってできるし、
それを持ち込んでのオン対戦も楽しい。
(現に写真のような痛車を描いてしまったわけだ…)
作った車をゲーム内で販売(ゲーム内通貨。リアルマネーは不要)して、
「ペイント業者」にだってなれる。

ここまで楽しみ方の幅が広くて、
かつそれぞれが「深い」レースゲームは他にないはず。
Xbox360もってて、レースゲームが嫌いじゃない、という人で、
これを遊ばないのは…人生、損してますぜ。

|

« 気になるPS3の撤退話 | トップページ | 積みゲー »

ゲームタイトル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510412/40502588

この記事へのトラックバック一覧です: 私的傑作1「フォルツァモータースポーツ2」:

« 気になるPS3の撤退話 | トップページ | 積みゲー »